チンギスハンのブログ。シニアが米国株に投資

年金月10万のリタイアシニアが米国株に投資。去年3月にリタイアした地方住み66歳です。将来への備えとして米国株に投資しています。勉強がすべてだと聞きました。一緒に勉強していければうれしいです。よろしくお願いします。

「買値まで戻れば売ろう」がなかなかうまくいかない理由。

米国株投資家のみなさんこんにちは、チンギスハンです。 買値を下回った株は売りにくい。 いいと思って買った株が下落してしまった。 そこで、「買値まで戻したら売ろう」と誰もが考えます。 しかし、期待に反して株価はさらに下落を続けます。 「あっ、しま…

米国株では無理して小型成長株を探す必要はないと思う理由。

米国株投資家のみなさんこんにちは、チンギスハンです。 日本株では小型株に投資している人が多い。 日本株の雑誌を見ると、成功者の方々の投資先ではほとんど知らない会社ばかりだったりします。 米国株の場合はどう考えればいいのでしょう? やはり、小型…

サウジ問題、中国の減速、波乱の要因が増えた。

こんにちは、チンギスハンです。 金利上昇をきっかけに始まった、株価下落も、もとに戻るかと思われましたが、先週末新たな火種でもとの不安定な状態に戻ってしまいました。 金曜日は高く始まりましたが、「サウジ」「中国の減速」で値を下げて終わりました…

リーマンの経験で得た教訓(2) 高配当株の功罪。

こんにちは、チンギスハンです。 リーマン時に得た教訓(2)です。 リーマン時に私は25%ほどは売らずに保有していました。 そしてそれらを売却したのはずっとあとです。 リーマンの前にその他の株は売りましたが、それらは売らずに残していたのです。 売…

円高への対策をどうする?当面と将来。

みなさんこんにちは、チンギスハンです。 昨夜FOMCの議事録が発表されました。 結果はタカ派的であるという予想が裏付けられました。 9月の利上げは全一致だったのです。 これからも利上げが計画通り行われる(金融引き締め)ことが嫌気されて株価は下げまし…

消費税引き上げが根本的に間違っている理由

こんにちは、チンギスハンです。 さて、先日決まった消費税引き上げについてまとめました。 要点は 1 消費税は構造上、低所得者に厳しくなること。 2 消費を減退させること。 3 小売への影響が大きいこと。 4 2000年上半期が節目となり米国が「減速…

米国株をするのに英語力や情報力はどこまで必要か?

みなさんこんにちはチンギスハンです。 米国株というと「情報が大変だろう?」とか 「英語とかわからないから」と言われたりしません? 情報はどこまでパフォーマンスに役立つと思われますか? 情報があるやつが強いと思いますか? 実は私はそうは思わないん…

週明け以降の買い戻しと買い増しを整理してみた。

おはようございます、チンギスハンです。 金曜日の爆上げでひとまず下げ止まった感はありあす。 ただし、依然としてVIX指数は20を超えているし、S&Pもやっと200日長期線上に戻したばかりで危険水域にあることは変わりはありません。 また、金曜の戻しは以…

夫婦仲とお金の関係。将来の資金はどちらが貯める。

こんにちは、チンギスハンです。 さて、10日ほど前から別のブログを書いています。 「ケンの楽しいリタイア生活」です。ケンの楽しいリタイア生活 お読みいただいてありがとございます。 それで、ブログ村にも登録したんです。 みなさんの応援で今20位く…

リーマンと今回の教訓を生かして大幅下落に備える

こんにちは、チンギスハンです。 初めに このブログは私自身の整理の目的も兼ねています。 66歳シニアが書く内容ですから、保守的な部分が多くあります。 若い方は、その分を補正してお読みください。 さて、今回の下落はまだ終わってはいませんが、一応の…

ひとまず危機を脱したか。

こんにちは。 昨日はナスダックのプレマーケットが高く始まっていたので期待はしてました。 しかし、週末の金曜ですから、何が起こるかわかりません。 初めが一番高くて、だらだら下げて終わることも多いからです。 とりあえず買い戻しのアマゾン1株買いで…

下落はハイテク以外にも波及、現在の立ち位置は?

おはようございます。 昨夜も下落しましたが、中身はかなり違っていました。 ハイテクはNASDAQがプラスから始まり結局は△1.25%と続落しました。 しかしS&Pは△2.06%とそれを上回りました。 大幅下落が騒がれていて、新聞には「世界同時下落」の文字も踊りま…

米国株急落。ハイテク大幅下落。半分利確したのは正解、しかし、・・・

みなさまおはようございます、ケンです。 朝起きてビックリ、えーというくらいの急落。 昨夜VIX指数が16.9に急上昇していて「投資家心理悪いな」、「先物も下げているしとりあえず買いはなし」ということでグースカ寝てました。 甘かったですね。 <各指標急…

とりあえずMAを買い戻しました。一旦利確する意味を考える。

こんにちは、今日はちょっと肌寒いくらいです。 気温の変化が激しいです。体調にはお気を付け下さいませ。 とういう私はなんか頭が痛いですが。 先週末金曜オープニングでAMZN、MA、ADBEを利確しました。試験運用分です。 チャートの形が悪くさらなる下落に…

「相場は見通せないのでいつ買っても同じこと」が正しくない理由

こんにちは 昨夜はダウが若干プラス、ナスダックは△0.67%S&Pは△0.04%。 ハイテクが続落しました。 主要銘柄、保有銘柄ではAMZN△1.34%、MSFT△1.14%、AAPL△0.23% MA△2.34%、V△2.39%、NVDA△1.52%、ADBE△3.24%、SQ△8.55% ハイテク内でも明暗があります…

分散された投資はリスクが少ないは本当か?下落時のシュミレーション。

こんにちは、良く晴れましたね。 さて、上昇相場が長いのでいつまで続くかが気がかりなところです。 トレンドが転換するとしたらどういうシナリオになるか考えました。 1 戦争や紛争などでがこる。 これは予見が難しいですね。 2 中央銀行の金利上げに耐え…

新規の買いはMSFTともう一つどれにしようかな?

みなさんこんにちは。また暑さが戻ってきた感じで、シニアには温度変化は堪えます。 別ブログ「ケンの楽しいリタイア生活」もこのサイトからたくさん訪問していただいて感謝しています。ケンの楽しいリタイア生活 さて、今回の下落の底が確認できたら 1 売…

今回の下げは浅くて短いと考える理由。(ただし私見です)

こんにちは。 昨日は、出だしはプラスに反発していたのに、マイナスに転じて、少し切り返して終わりました。 私は昨日の記事に書いた通り、試験的に運用している「出直し」3銘柄をオープニングで半分利確しました。AMZN、MA、ADBEです。 嵐が過ぎるのを待っ…

2月と同じなら今回も嵐が過ぎたら買いが正解になるが・・・

米国株投資家のみなさんこんにちは。 別ブログ「ケンの楽しいリタイア生活」も多くの方に訪問いただきありがとうございます。 先にリタイアした者として、役立つ内容にしたいと思っています。 引き続きよろしくお願いします。 ケンの楽しいリタイア生活 さて…

リタイア前後の投資のまとめ つい準備不足で投資しがち、しかも大金を

こんにちは、昨日はダウ以外は少し調整でしたね。 新しく始めた「ケンの楽しいリタイア生活」をお読みくださりありがとございます。 今日の記事は「リタイア生活は新しいスタート、準備ができていなければ先延ばしが賢明」という内容です。 これからリタイア…

インデックス投資でも損切りラインは設定すべきか? 退職前後の投資(10)

みなさまこんにちは。日米ともに同時株高ですね。 さて、もう一つのブログを書き始めました。 「ケンの楽しいリタイア生活」と言います。 ケンというのは私の名前です。写っているのは愛犬です。 そのうち私の写真を撮って入れ替えます。最近の写真がないの…

暴落を待って大量に買うは夢物語 退職前後の投資(9)  

台風も去って暑くなりましたね。とにかくこのところの気温の変化は激しすぎます。 前回までに、退職時前後に株式投資を始めるなら①世界全体をイーマクシススリムor楽天全世界投信で②ドルコスト法で毎月定額積み立てがまずは間違いがない。 と書きました。 …

やはりドルコスト法がやりやすい。 退職前後の投資(8)

台風接近で雨が激しいです。 さての昨日までのまとめと補足です。 (1)世界全体の時価総額に合せた投資が無難で基本になる。 (2)楽天全世界インデックスファンドは一本で世界に投資できる。 (3)eMaxisSlimを使えばさらにコストを抑えることができる…

eMaxisSlimでさらにコストを追求する。全世界に投資する(2)退職前後の投資(7)

日経平均が27年ぶりに高値を更新しましたね。 昨日は「これ一本で全世界に投資」という便利な「楽天V全世界インデックスファンド」をご紹介しました。 今日はもう一つの魅力的な方法をご紹介したいと思います。 なおこれは私が調べた範囲のことですので、間…

楽天全世界インデックスファンドで世界中に投資する  退職前後の株式投資(6)

街はカープ優勝で沸いています。私はフアンというわけでもないのですっかり取り残されています。 さて、昨日は投資は株式だけで十分という結論でした。 今日はその中身について考えていきたいです。 リタイア者ですからなるべくリスクの少ないものにしたいで…

退職時以降の投資対象は株式だけで十分な理由 退職時前後の投資のポイント(5)

こんにちは。今日は退職以降の具体的な投資対象についてです。 まず今までの投資実績によって大きく変わること。 それまでにやってこられた投資がうまくいっているのならそのまま継続で問題ないと思います。 問題は退職時前後で新規に始める場合です。 退職…

退職時までにぜひしておきたいこと リタイア時前後の株式投資(3)

今日は具体的なことの前に退職までにぜひ準備しておきたいことを挙げておきたいと思います。私も過去にもどれるならぜひ確実に実行したいです。かなわないことですが。 資金の最大化より投資実践・経験の方が大事だと思う研 投資にはいろんな方法があります…

退職者が陥りやすい株式投資のミス(3)投資の適正な規模は?

リタイア前後の株式投資のポイント(3)です。 前回は投資の目的を明確にするとミスが減るというところまででした。 今日は退職者の投資の適正な規模について考えてみます。 (100-年齢)%が適正な株式投資の割合。は正しいか? 日本では年齢が高い方…

リタイア前後の株式投資のポイント(2)配当のワナ、誤解。

リタイア時の投資の要点を自分なりにまとめています。 今日はリタイア前後の株式投資のポイント(2)です。 昨日は、投資を特にする必然性はない。と考えると余裕が生まれてミスが減る。という内容でした。 2日目の今日は最も誤解が多い、配当についてです…

リタイア者が犯しやすい投資のミス(1)投資は無理にしなくていい

昨年リタイアした66歳シニアです。 リタイア者、シニアにとっての投資について今まで勉強したことや経験から自分のためにもまとめておきたいと思います。 自分なりの感想です。年代やポジションでは当てはまらないことも多いかもしれません。参考になると…

スポンサードリンク