チンギスハンのブログ。米国株、永久投資。

米国株永久投資を目指すチンギスハンです。地方に住む60代です。今年3月にリタイアしました。年金が10万円と少ないので、米国株の配当で補います。勉強がすべてだと聞きました。一緒に勉強していければうれしいです。よろしくお願いします。

原油価格の動きと石油株の買いタイミングは?

米国株投資家の皆さまこんにちは。米国株永久投資を目指すチンギスハンです。
買いを狙っているジャンルの一つ石油株について買い時を考えます。
 
原油価格は今は安値圏にある。
50ドルを中心にして、神経質な動きを続けている原油価格ですが今は50ドルを下回った安値圏にあります。現在のWTIは48.5ドル+0.13ドルと47ドル台から上昇しています。下はWTIチャートです。

 53ドルを中心とした動きから、急落して、ここしばらくは47,48ドルを中心とした動きになっています。生産サイドからすると、この価格はかなり苦しい価格帯だと思われます。当然、減産合意の延長へと動きたいでしょうが、うまく足並みがそろうかどうかです。前回の合意がまさにサプライズでしたから、かなりの難航も予想されます。減産合意は5月で期限が切れます。

 

これに原油価格にかなり忠実に連動するCVXシェブロンを重ねますと、

かなりはっきりした下降トレンドです。200日線(年間線、長期線)を割る寸前です。この長期平均線が最後の抵抗ラインですから、これを割るとさらなる下落もあり得ます。ただ昨日は原油の上昇とともに上昇していました。

 

次に動きの少ないXOMエクソンを見ます。

 原油価格が下落する前から下落しはじめて、その後2月からはあまり変化していません。しぶといというか分厚いというか、とにかく底が鉄板のように下がりに強いです。3月の原油価格の急落にも少ししか下げていません。原油価格に鈍感な銘柄と言えます。

 

石油メジャー上位3社を見てみます。上位から(3/29、SBI証券
①XOMエクソン 81.84ドル+0.59ドル+0.72%2017年予想PER19.8予想配当3.7%
②RDS.Bシェル 56.02ドル+0.6ドル+1.08%2017年予想PER14.2予想配当6.8%
③CVXシェブロン107.17+0.89ドル+0.83%2017年予想PER22.8予想配当4.1%

 エクソンがダントツ1位で2位のシェルと3位のシェブロンはほぼ同格です。
 個人的感想では、原油価格の動きが誰にもわからない以上、この予想PERは全くあてになりません。たぶん、エクソンが一番近い数字であとの2社は原油価格で、収益は大きく動きますから大きくはずれる可能性も高いです。今年黒字なら御の字と考えています。 
 配当も各社とも高いですが、原油価格が50ドルを中心とした動きには各社とも慣れていないので、今までの慣行もあり配当が高いですが、これも当てにしすぎるのも禁物だと考えています。この水準の原油価格で、どのくらいの利益が上がるのかはまだ分からないからです。

 

 原油価格と石油メジャー銘柄への作戦
1 原油価格(WTI)は45ドルから55ドルと50ドルを中心としたボックスを動くと思われる。その上限下限を外れたら要注意。
2 その中でどのように動くかの予想は難しいし、する必要もないと考えている。
3 各石油会社は、この石油の新価格に慣れていないので、今年一年の決算が出るまでは、各利益予想は当てにならないと考える。
4 3社の中では石油価格の変動に反応しにくい、XOMに買いの安心感がある。配当もいいし、1社買うならXOMがいいと思える。
5 私は配当を得る目的があるのでXOM:RDS=1:1のセット購入の作戦をとっている。
6 買いタイミングは、エクソンなら原油が50ドルを割っていて、81ドル台の安値圏にある今は買っていい水準だと思う。
7 原油急落の時は、シェルの下げが大きいのでそういう時にシェルを仕入れたい。
8 シェブロン原油価格に連動するので、「売り」もされて、売買益も狙う方にはいい対象になると思える。配当も高いので持ち続けることも可能。 

 

以上いつも通りつたないレポートですがみなさまの何かの参考になれば幸いです。
皆様のよい投資を!

 

追伸 シェルは英蘭系なので、ユーロ・ポンド/ドルの影響も受けるためドル建てのチャートはやや違う動きも入ります。

お願い
下の米国株の看板をクリックしていただければ、ブログランキングの点数があがるのでうれしいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 〇このブログの内容に関するお問い合わせやご感想はtingisuhan01@gmail.comでお寄せ下さい。
■個人情報の管理 当サイトは、「お問い合わせフォーム」から得た、個人名、電話番号、メールアドレスなどのいわゆる「個人情報」を、お問い合わせいただいた内容についての確認・相談、情報提供のためのメール送信(返信)の目的以外には使用しません。

 

スポンサードリンク