チンギスハンのブログ

投資歴40年。2006年に大台突破。リーマン時は1株も売らず追加投資も。昨年3月リタイア。66歳。広島県地方都市在住。一緒に成功しましょう。わかりやすくて面白いブログをめざします。がライフワークです。

スポンサーリンク

10月下落相場を振り返って見てベストはどうだったのか?個別株編

米国株投資家の皆さんこんにちは、ケン、チンギスハンです。

ケンというのはあまり人気がないようですね。ケンという人が多すぎる、独自性がない、ツイッターなどでは相変わらずチンギスハンと呼ばれてますね。うーん困った。

さて昨日は、やはり急に戻した反動で「戻り売り」がでましたね。S&Pで△0.91%。しかし終盤は切り返して終わっており引け味はいいです。まあ想定範囲ということで。

昨日はAMZNをみました。決算失望組でしたね。今日は決算良かった組のMSFTとMAを見てみます。まずMSFT

f:id:tingisuhan:20181110120827p:plain

私は保有がなく初回購入が10/17(水)110ドルしかし中国減速とサウジで金曜開場で成行109.51ドルで売り。実際オープングが一番高い週末のパターンでした。2回目の買いは10/31(水)前日の安値100ドルからの上昇を待って106ドルで買い。(最安値を狙うわけではないので)今50日線に辿り着いたところです。昨日109.57ドル△1.95%と下げています。買い増しの機会か?

ハイテクで買うなら一押し!好決算なのに他のハイテクにつられて売られたので、110ドル以内で買えるなら追加買いをしたいですね。ただし今回も他の銘柄に比べて当然ながら下落は小さかったのでリバウンドの値幅は小さいのは仕方ないですね。

スポンサーリンク

 

NO2 MAマスターカード Vも似てます。

f:id:tingisuhan:20181110122730p:plain

昨夜は△1.55%。安定感で定評のあるVやMAがここまで売られるのはめずらしいですね。決算も問題なし。私は10/5に217ドルで売り。10/17に207ドルで買い戻し、10/19に204.36ドルで再度売りました。買い戻しは結構待ったつもりでしたがまだ不十分だったようです。で、先週水曜10/31に190ドルで買い戻して今に至っています。

スポンサーリンク

 

最後に決算が12月と遅いADBEです。

f:id:tingisuhan:20181110123412p:plain

クラウドの優良児です。キラーコンテンツも保有してワイドモートもあります。時価総額も10兆円を超えています。しかしチャートの通り、まさに波間の木の葉のように上下動を繰り返しました。流れとしては右側がとがった三角形の形で収束していますので50日線に近づくと思われます。実はADBEに関しては唯一半分の買い戻しができていません。10/5に264ドルで売り、1回目の買いが258ドル、売りが253ドルですがそこでステイ。理由はここまでボラが大きいのはどうなの?ということです。技術的な優越性や将来性に確信が持てない当方としては「MSFTで十分じゃないの?」と思うわけです。ADBEの方が過去の伸びは大きかったし今後もそうなのでしょうがね。

<まとめと結論>

今回の下落とその対応については、ベストとは程遠いけど学ぶことが多く収穫は多かったです。ベストの対応は個人によって違いますから。

最強の対応は①10月の3日までに全株売却。②大きく売られ下落幅が大きかったAMZN、MA、CRM、SQなどを買ってリバウンドを得る作戦。下はSQスクエア

f:id:tingisuhan:20181110125340p:plain

実際グロースの達人の「どにゃるど」さんや「よしぞう」さんはこれらの銘柄を安い時期に買ってましたね。詳しくはブログをご覧ください。しかし、長い経験と実績があるからこその「技」です。また銘柄を信じることができるかどうかが大きいですね。機動力も全然違いますからまねることは不可能です。

今後もこういう上下動はたびたびくると思いますから、今回の経験は生かすことができるでしょう。以上2日に渡って10月安値の取引を検証しました。くどい部分も多かったでしょう。長い記事にお付き合いくださってありがとうございます。それではみなさんのよい投資を!

お願い 下の看板をクリックしてランキングに戻っていただければありがたいです。よろしくお願いします。

 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク