チンギスハンのブログ。シニアが米国株に投資

年金月10万のリタイアシニアが米国株に投資。去年3月にリタイアした地方住み66歳です。将来への備えとして米国株に投資しています。勉強がすべてだと聞きました。一緒に勉強していければうれしいです。よろしくお願いします。

シニア投資家、ハイテク株に投資してさっそく暴落にあう。+筋肉を増やしたい。

米国株投資家の皆さまこんにちは、チンギスハンです。

2017年12月5日(火)とても寒い日記

先週ハイテク株が下落していたので、自分にしては思い切って投資したとたんに、「暴落」の洗礼を受けてしまいました。青字が先週の投資銘柄。軒並み大幅下落です。

12,4 株価
SP500 2634.44 -0.11
ダウ 24290.05 0.24
NASDAQ 6995.37 -1.05
V 107.43

-2.98

CGNX 63.31 -8.58
NVDA 186.66 -5.57
MSFT 81.08 -3.77
AMZN 1133.95 -2.44
FB 171.47 -2.07
GOOGL 1011.87 -1.29
AAPL 169.8

-0.73

今までの上昇幅が大きくとがった銘柄ほど下落幅が大きいです。まさしく「山高ければ谷深し」の格言通りです。

11:30の開場の時にはむしろ上がっていて、「へー、先週で下落は終わったのかな」なんてゆるく考えて寝てしまいした。朝起きて「えー、こんなに下落している」とビックリ。仮想通貨取引では、こういうのを「オハギャー」というそうです。習いました。

買いのタイミングが早すぎたようです。「もう数日我慢していれば、あるいは少しずつ買っていれば買い増しできたのに・・・」と悔やまれますが過ぎたことは戻りません。

銘柄に問題があったわけではなく、恰好の「利確」「換金売り」されたのでしょうから他の米国株同様に長期的には上昇していくことは確かだと思うのでこのまま保有します。

引き続き今週の動きに注目です。

 

話は替わって、

ひと月ぶりにジムで体の測定をしました。

10月から近所のフィットネスジムに通っています。ひと月確か8千円くらい?シニアのペア料金です。ライザップの数十分の一です。意識の低い自分にはこれで十分。

シェイプアップしてかっこよくなろうなどという大それた気持ちはありません。体が異常に硬いのと、バランスが異常に悪いことに危機感を持ったからです。

「こんなんじゃあ、山とか行ったら転倒して滑落してしまう。」「そうすると、あと10年は好きなことをして楽しく生きるという作戦が不可能になる」と危機感を持ったからです。

ジムでは、筋肉量とか、脂肪量とか、BMI値とかの測定ができます。

自分は見た目は、「やせ型」にみられるのですが、裸になると腹の出方は半端ないです。カミさんからも「このジムにはあなたほど腹の出た人はあまり見ないね」と言われる始末です。

特に脂肪率が24%台もあって「やや肥満」に分類されています。

今回の測定では、機械のアドバイスは、①体重をあと6kg減らすこと。②脂肪を9kg減らすこと。③筋肉量を3kg増やすこと。(小数点以下は都合よく切捨て)そのままでいいのは身長だけみたいです。

「9kgの脂肪とかどんだけやねん」とつい関西弁になります。そんなに余分につけてる意識は全くないのですが。リタイアして仕事のストレスが全くなくなったのも大きいかもです。(そんなに大した仕事をしていたわけではないけど)

10月に建てた目標は ①柔軟性を増す。(けがをしない程度に。)②バランスをよくする。(よろけずに歩けるように。)③代謝量を増やす。(食べる量を減らすとかしたくない)

コーチと相談しました。コーチは

「代謝量を増やすのは筋肉をつけるしかないですよ。」そして

「筋肉は太ももに体の60%が、下半身に70%ついているんですよ。」

と教えていただきました。

「じゃあ手っ取り早く筋肉量を増やすんなら下半身重点でいいですかね?」と私。

「まあそうですけど、バランスがありますからやはりまんべんなく鍛えるのがいいです」「あとその方が見た目が良くなりますよ」とコーチ。

見た目とか関係ないと思った私は、コーチには内緒で「大腿筋」とか大きな筋肉重視で行くことにしました。

いい加減にでもトレーニングをしていると、数値の改善が楽しみです。月一で計っていますが、期待ほどには効果は出ません。

でも2か月の作戦の効果あって、下半身の筋肉量は標準を越えました。全身の筋肉量も標準に近づきました。でアドバイスが上記の数字になったわけです。ヒドイ。

最近は、やはりコーチの指導通り、全身のバランスが大切だと思って、上半身も鍛えています。でも上半身はウソのように弱いです。

バーベルは、重りのついてない棒だけのがデフォルトで置いてあります。15kgです。足したい人は重りを足すのですが、面倒しいし自分はデフォルトでやってます。(タパゾウさんのブログを見ると125kg挙げるとか信じられない世界です)

ストレッチポールとかマットとかアキュローラーとかも家にも買っているのですが、家ではやる気にならないのが不思議です。

とてつもなく鍛えている人は何を目標にしてるんだろう?

老弱男女関係なく、すごい鍛えている人が目立ちます。体も筋肉バッチリで、「これ以上どうしたいんだろう?」と思ってしまいます。ゴルフなんかだと理解できるけど。

特に70台と思えるシニアのおじ(い)さんが、重いウエイトでひたすらトレーニングしている姿は不思議です。やってると楽しくなるんでしょうか?自分はマシントレーニングとかすごくいやいやなんですが。

あとスタジオに入ってエアロとかをやっているシニアも多いです。やってみたけど自分にはついていけないのも多いです。インストラクターは「いや、慣れですよ、慣れ。とにかく続けてください。ちゃんとできてましたよ」などと言ってくれましたが・・・ついていけてないのはちゃんと自覚しています。

まあ、時間も十分にあるし、いろいろトライしてみます。

このブログサイトでは、リタイアしてからのお金などは大丈夫な人が多いと感じます。あとは、「楽しく過ごせる場所」を複数持っているといいと思います。お金がかかるのとかからないの、アウトドアとインドアなどいくつかのパターンがあれば万全です。

以上です。それでは皆様のよい投資を!

お願い 下のブログ村のところをクリックしてランキングに戻っていただけるとランキングの点数が上がるのでうれしいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

 

 

 

スポンサードリンク