チンギスハンのブログ。シニアが米国株に投資

年金月10万のリタイアシニアが米国株に投資。去年3月にリタイアした地方住み66歳です。将来への備えとして米国株に投資しています。勉強がすべてだと聞きました。一緒に勉強していければうれしいです。よろしくお願いします。

これからもハイテクと金融・その他はシーソーのように交代で動くと予想。

投資家のみなさんこんにちは、チンギスハンです。

2017年12月2日(土)記

今年は暖かい日と寒い日が極端です。体調にお気を付けください。

NVDAとVビザとCGNXコグネックスを買いました。

昨夜はちゃんと11時半まで起きていました。NASDAQはプレマーケットでも買えると思たのですが指値しても約定しません。日本からだと無理なのでしょうか。開場前に買ったことがないのでわかりません。

NVDAは200ドル以下で買えればいいやと思っていたので、開場してすぐ199.7ドルで買っちゃいました。でもそれからかなり下がありましたね。私は63ドルで少し買って以来の買い増しです。「いくらでも買い増しのチャンスはあったろう」と自分に言いたい気分です。まあでも「高くても買えるようになった」と前向きに考えます。

NVDAの終値は197.68ドルー3.03ドル、-1.51%です。私は1%ほど高く買ったことになります。まあ誤差ですが。NVDAについてはaripyさんに詳しい記事があります。

私には到底多くは理解はできませんが、まあ当分の間はしっかりした優位性、ワイドモートがあるというご指摘はありがたいです。この方は専門的な内容をわかりやすく説明する才能が抜群です。Nvidiaが唯一にして最強である3つの理由

Vビザの買い

f:id:tingisuhan:20171202173000p:plain

めったに買場が来ない銘柄です。今回は瞬間ですがうれしいことに50日線を割りました。110.33ドルで90株の買いです。終値は110.73ドルー1.86ドル、-1.65%です。予想PE27.69配当0.68% この水準以下では来週にも買い増しもねらっています。

ハイテクの利確売りはまだ終わっていない。

という気がします。昨日見ていてそう感じました。ただし出来高をみるとピークアウトしたようには見えますが。来週もバラバラと出てくると見ています。したがって、思いがけずに下げることもあると見ています。

WFCの売り

予定していたウエルズファーゴ銀行を56.56ドルで1000株売り。キャッシュリッチになりました。

終値は56.20、-0.48%、途中プラスもありましたが終わってみればマイナス。ライバルのJPMは0.26%高、やはり人気の差は少しずつですが、効いています。JPMは途中マイナスもありましたが、やはり今は高値と思うのでRSIが70を割るのを待ちます。

CGNXコグネックス刺さる。

CGNXの終値は138.49ドル、-0.08ドル、-0.06%。

先日買いました。昨日は、「おー結構強いなあ、138ドル台は固いな」と感じて、136.5ドルで指値して「刺さらない水準だろうな」と感じてそのまま就寝。朝見ると約定してました。ということで追加買いになりました。

12月4日で1→2株に分割されるので2倍になった気分です。(価格が半分になるので何にも変わってないけど、とりあえずうれしい)

今後の見通しと方針

金融の上げも、ダウの上げも、材料は減税改革の政治がらみです。つまりどう転ぶかわかりません。同じくどう動くか予想のつかない長期金利と組み合わせると、すんなり一本調子の上げは考えにくいです。

となると金融とハイテクがシーソーのように交代で上げ下げする可能性が一番高いと見ます。今年は今までもその流れでしたがこれからもという意味です。

だから安い方を仕込めば効率的です。(あくまで狙いです)

来週はまだ、ハイテク売りの流れだと思います。もしかしたら、金融その他も調整があるかも。

自分的にはJPMとかUNHユナイテッドヘルスとかの買場がくるのが一番うれしいのですが。

インデックスETFも買いたいんですが、S&Pもダウもチャートからは買えません。

以上です。時間をかける割にはにまとまりのない記事しか書けないのですが、皆様の投資の何かの参考になれば幸いです。

皆様のよい投資を!

お願い 下のブログ村のところをクリックしてランキングに戻っていただけるとランキングの点数が上がるのでうれしいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 

スポンサードリンク