チンギスハンのブログ

投資歴40年。2006年に大台突破。リーマン時は1株も売らず追加投資も。昨年3月リタイア。66歳。広島県地方都市在住。一緒に成功しましょう。わかりやすくて面白いブログをめざします。がライフワークです。

スポンサーリンク

VGTより有力なハイテク個別株を探す。(その1)

米国株投資家の皆さまこんにちは、チンギスハンです。

2017年11月26日(日)記

昨日に引き続きaripyさんのブログを参考にしてハイテクに弱いシニアの自分がハイテク株にチャレンジします。

米国株の魅力はたくさんある。

1 安定して成長。配当など株主還元もしっかり。→バリュー投資、インデックス投資

2 世界経済の中心となっている。成長している。

3 次世代技術の取り込みによる大きな発展が期待できる。→ハイテク、インデックス

どれを取り込みたいかで立ち位置が異なります。

米国ハイテク株の立ち位置

首位のアップルを初め時価総額が大きく、米国株の中で大きな割合を占めています。したがってインデックスでもある程度は取り込めます。

S&Pインデックス→ハイテクETF→個別株

という順番になると思います。全くの素人の自分としてはハイテクETFのVGTを基準に投資を考えています。

主なハイテク銘柄を自分なりにまとめました。

9月以降の株価伸び率と6月以降の株価伸び率で見てみます。

チッカー 株価 成長率 配当 合計 予想PE 割安度 9gatu 6gatu 
    % % %   合計÷PE % %
AMBA 58.44 25 0 25 125.67 0.2 41.4 1.7
CGNX 144.38 37 0.26 37.26 52.02 0.72 32.4 60.4
NVDA 219.96 54.6 0.28 54.88 51.85 1.06 27.6 49.7
AMZN 1186 33.7 0 33.7 301.63 0.11 21.06 18.6
MSFT 83.26 16 2 18 24.71 0.73 12.3 18.7
VGT             11.84 15.8
GOOGL 1056.5 33 0 33 32.7 1.01 10.6 6.7
V 111.97 10.8 0.68 11.48 27.69 0.41 8.7 16.7
AAPL 174.97 18.9 1.44 20.34 15.37 1.32 7.7 12.9
BABA 191.99 63 2 65 51.42 1.26 6.8 52.8
VTI             6.7 8.1
FB 182.78 79.5 0 79.5 31.3 2.54 5.9 17.9

以下2社は氏のブログにあった会社です詳しくは氏のブログをご覧ください。

Winner takes all な世の中だからこそグロース投資aripy.net

注 AMBA 画像圧縮技術の会社 時価総額19億ドル

  CGNX バーコードリーダーによる画像識別技術の会社。ロボットの目になる。MIT発のベンチャー。時価総額125億ドル。

(これからわかること)

(1)VGTで全部の平均のおよそ2倍のパフォーマンスがあった。

(2)基本VGTで十分なので、それ以上の魅力があるかどうかがポイントです。

(3)AMBAは株価の振幅が激しく、この半年では株価は伸びていません。時価総額もまだ低く自分の対象ではないと感じます。

(4)VGTの上位にある4社は投資対象となるように思えます。

(5)この中ではV、FB、GOOGL、NVDA、BABAの保有があります。

<CGNX>の2年チャートです。

f:id:tingisuhan:20171126105055p:plain

きれいな上昇カーブです。高成長なのに安心感があります。2年で4倍強になっています。下はVGTの2年チャートです。

f:id:tingisuhan:20171126105424p:plain

似ていますが、高成長なのにVGTよりもむしろ揺れが少ないように感じます。VGTは2年で52%の上昇です。

10月31日発表の3Q決算内容は

<CGNX2017年3Q決算>

10・31 20163Q 20172Q 20173Q 対前期比 対前年比
売上高億ドル 1.47 1.72 2.59 50 76
営業利益億ドル 0.53 0.56 1.02 83 91
EPSドル 0.67 0.63 1.14 81 87
9か月          
  2016 2017 対前年比    
売上高億ドル 3.91 5.67 45    
営業利益億ドル 1.11 2.04 83    
EPSドル 1.29 2.28 77    

順調すぎて怖いくらいです。NVDAに似た感じの経営力があると感じます。CGNXは有力です。NVDA、AMZN、MSFTについては次回に譲りたいと思います。

債券ETFがあり幸い損もしていないのでこの機会にハイテクに回そうと考えています。ここまでお読みくださりありがとうございました。

それでは皆様のよい投資を。

お願い 下の米国株のところをクリックしてランキングにお戻りいただけるとランキングの点数が上がるのでうれしいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク