チンギスハンのブログ。シニアが米国株に投資

シニアが米国株に投資。地方に住む60代です。今年3月にリタイアしました。年金が10万円と少ないので、米国株で補います。勉強がすべてだと聞きました。一緒に勉強していければうれしいです。よろしくお願いします。

ロボットアドバイザーのウエルスナビとTHEOに申し込んでみた。

こんにちはチンギスハンです。

f:id:tingisuhan:20170904160711p:plain

たぱぞうさんのブログを見て、ウェルスナビとTHEOに申し込みをしました。

どちらもSBI証券からです。THEOは申し込み手続きが長い道のりでした。マイナンバーカードを写真にとってたんですが、THEOでは使えず、運転免許証を撮影しました。マイナンバーカードが使えないというのはどうかと思います。改善よろしく。

たぱぞうさんのTHEOの記事は

THEOのメリットデメリット - たぱぞうの米国株投資

ウエルスナビはいくつかあるのですが

ウェルスナビで知る米国株25年長期運用の威力 - たぱぞうの米国株投資

THEOに年より向きの提案をされてしまった。

THEOは申し込むまでにいろいろ入力があり、お任せの場合の割合が出ました。

自分 株式21% 債権54% 実物25% 過去10年から見たシュミレーション4.94%

たぱぞう氏の場合 63% 26% 11%とありました。

ずいぶんと差を感じました。

ウエルスナビは開設まで何日かかかるそうです。最低30万円。THEOは10万円。

どういうプランから始めればいいのかなどは、ちょっと考えたいです。

口座をつくった動機。

現状の把握。

1 現在の株価の位置は、金利水準を考えないとすると10~20%割高。金利水準を考慮すると、妥当な水準。と考えています。

2 欧州、日本の金融緩和が続くここ1・2年はこのまま上昇すると見ています。

3 何かのきっかけで、売られてもおかしくない。さらに金利水準を加味しなければ、割高を示す数字はたくさんある。(PER、バフェット指数、PBR・・・)

4 欧州、次いで日本と金融緩和をやめれば、株高は収束に向かう。

今投資をやめると、これからの上昇を逃します。
前のめりに投資すると、下落時にあわてます。

現在の個人個人の投資状況によっても立場が違う。

ⅰ含み益が十分な方 早くから、投資を初めて、含み益を十分に持たれている方の場合、(20%くらい)はそのままホールドで問題ないです。今後の、上昇、下落がどうなっても、プラスを維持するでしょうから。

ⅱ 含み益がほとんどない自分など 
 今後の状況によっては、マイナスが出現します。しかし、その時が実は投資のチャンスです。これからの投資の行動が難しいです。

投資をやめれば、マイナスは免れますが、海外投資の割合を増やすという目的は中断します。

ロボアドに責任を押し付ける

別勘定として、ロボアドを使えば、自分が責任を負わなくて済みます。手を汚さずに海外投資が進むという目論見です。

とはいえ、ロボアドをどのように使うかは、これからなので、これから勉強します。

特に債権については、知らないし、今が債権バブルだと思っているので買う予定はありませんでした。下落局面では強いそうですが、どのくらいの割合を組み込めばいいのかまったくわかりません。

たぱぞう氏のブログをみて、自分も同じくらいの割合で組んでもらえるのかなと期待していたのですが、年寄向けを提案されてちょっとショックです。

ただ、過去10年のシュミレーションを見てみると年率利益は株式の割合が

100%・・・年4.65% 82%・・・4.80% 68%・・・4.92%
54%・・・4.97% 40%・・・4.97% 25%・・・4.94% 6%・・・4.82%

と利益にはほとんど影響していません。リーマンショックをはさんだからでしょうか。

いくら年寄と言っても、ちょっと運用が保守的過ぎるように感じるのですが。

以上です。

皆様のよい投資を!

お願い 下の米国株の看板をクリックしてランキングに戻ってもらえるとランキングの点数が上がるのでうれしいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 

スポンサードリンク