チンギスハンのブログ。米国株、永久投資。

米国株永久投資を目指すチンギスハンです。地方に住む60代です。今年3月にリタイアしました。年金が10万円と少ないので、米国株の配当で補います。勉強がすべてだと聞きました。一緒に勉強していければうれしいです。よろしくお願いします。

アマゾンショックで急落のWMTウォールマートは買いか?

米国株投資家の皆さまこんにちは。米国株永久投資を目指すチンギスハンです。
              2017年6月18日(日)記
 三人の魔女がいるという6月の第三金曜日はダウは最高値で引けましたが、やはり魔女はいました。アマゾンが、ホールフーズを買収すると発表して、ホールフーズとアマゾンは大幅高、AMZN987.71ドル(2.44%高)、逆に食品小売りは大幅安でした。私が毎日愛読している、バフェット太郎氏のブログに明快な解説記事があります。私も参考にしました。

【悲報】アマゾン食品小売り業界参入で食品小売株が全滅!! : バフェット太郎の秘密のポートフォリオ(米国株配当再投資戦略)

 無店舗で急成長のアマゾンが、実店舗を取り入れてさらに強力になるということで、他の食品小売りは戦々恐々のようです。アマゾンにとっては市場はプラスにとらえているようです。下はAMZN10年チャート

f:id:tingisuhan:20170617164330p:plain

 AMZN987.71ドル予想PE144.3(SBI証券)買収したホールフーズがPE33ですから、AMZNにとってはPEを下げる(実際の稼ぎを手に入れる)効果もあります。チャートをみると、つい、「よーしオレも買うぞ」と言いたくなる急成長です。

 しかし私はアマゾンを買おうというわけではないのです。逆にたたかれている、WMTを検討したいのです。まずアマゾンのメリットを考えてみると

1 利益が手に入る。買収したホールフーズは特色ある優良会社らしいので今後も利益が見込める。投資家の期待を一部具現化できる。「はちどうきゅうどう」氏に適切な解説記事がありました。

Amazonがスーパーマーケットへ参入、で思うこと【AMZN】

2 実店舗とITの融合が見込める。
 アマゾンは、実店舗を通して、さらなる飛躍ができると見ているようです。
 確かにアマゾンのメリットは大きそうです。

ウォールマートのメリット・デメリットを考えます。

<デメリット>
1 競争相手が、実店舗のノウハウを手に入れてさらに強力になる。・・・つまり残りのパイが小さくなる。
<メリット>
1 アマゾンが今後の成長路線を示してくれたこと。
 実は、アマゾンが本当に買収したかったのは、ウォールマートだと思うのです。もちろん拒否するでしょうから、今回の10位の買収になりました。

 小売りの最強解は「アマゾン+ウォールマート」だ。
ということは、ウォールマートにも同等のチャンスがあります。巨大な実店舗網があるからです。これにアマゾンに対抗できるITをくっつければいいのです。現に、Eコマースも拡張しています。

 そう考えると、アマゾンとウォールマートはほぼ対等のチャンスを持っているように思います。今後はどちらが、シナジー効果を発揮できるかという点にかかっています。

 ITの利益化については、IT単体での利益化よりも、旧態業界の独占企業がITを取り込んだ時に最大化するといわれています。ウォールマートはその公式に当てはまります。

アマゾンとウォールマートの勝負は互角か
 現在はアマゾンが優勢に見えますが、実店舗網をつくるにしろ、買収するにしろかなりの道のりです。簡単に決着がつくようには思えません。「バフェット太郎氏」もおっしゃっていますが、両者がそれぞれの強みを生かしながら共存すると考えるのが一番自然に思います。但しウォールマート以外の小売りは、HDなどを除いて厳しいと思い
ます。

投資対象としてはWMTが優れていると思うわけ。
AMZN 987.71ドル(+2.44%)予想PE144.3(SBI証券、6/17)
WMT 75.24ドル(-4.65%)予想PE18.07配当2.59%
HD 156.64ドル(-0.08%)予想PE21.66配当2.27%
 市場は、WMTをかなり悲観的に見ています。一方HDは影響を受けていません。WMTの方を買いたいと思うわけは、AMZNには高PEをみてもわかるように、高成長が前提となっています。それを上回ると考えれば買いですが、グーグルではありませんが、ここまでのし上がると、何が起こるかわかりません。
 片や、WMTはそんなに大きな成長を期待されていません。配当もあります。何とか、アマゾンの猛攻がしのげれば大丈夫です。結局ITの設備投資に耐えられない他の小売りが犠牲になるような予感がします。買いのタイミングを見てみます。

f:id:tingisuhan:20170618103408p:plain

あっさり50日線を割っています。今後どう動くか予想がつきません。ついでに1週チャートをみると

f:id:tingisuhan:20170618103846p:plain

 ニュースを受けて、ドスンときて、その後は少し戻しています。冷静になったのかもしれません。月曜は反発する可能性も大です。
 これだけでは底が確認できたとは言えないので、少しずつ買うつもりです。

まとめ
1 WMTは私のベストイレブンの優良銘柄(補欠ですけど)で買いを検討していました。。またバフェット太郎氏の採用銘柄です。今回の下落は買いのチャンスととらえます。(私の意見です)
2 小売りでは他にHDを検討します。
3 参入して日が浅いので何とか機会をとらえて仕入れたいですが、あせらないように気をつけたいです。(GOOGLのこともありますから)

以上です、皆様のよい投資を!

お願い 下の米国株のところをクリックしてランキングに戻っていただけると、ランキングの点数が上がるのでうれしいです。よろしくお願いします。

 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサードリンク