チンギスハンのブログ。シニアが米国株に投資

シニアが米国株に投資。地方に住む60代です。今年3月にリタイアしました。年金が10万円と少ないので、米国株で補います。勉強がすべてだと聞きました。一緒に勉強していければうれしいです。よろしくお願いします。

高いか安いかは後にチャートを見るまで分からない。

米国株投資家の皆さまこんにちは。米国株永久投資を目指すチンギスハンです。
                 2017年6月10日(土)
 いやーすごい金曜日でした。ダウは史上最高、ナスダックは急落と激しい一日でした。最近急上昇中だったNVDAの1週チャートです。

f:id:tingisuhan:20170610182349p:plain

 5%ほどの大幅高ではじまり、25ドルほど(15%)急落し、その後かなり戻して終えています。株価は149.6ドルー10.34ドル(-6.46%)です。予想PE51.72、配当0.35%。(SBI証券)出来高もとても多いです。関心のある方も多いでしょう。
 ハイテクに厳しいレポートも出たそうで、他のハイテク株も下げています。だれも高いか安いかの的確な判断はつかないわけで、影響力のある所から「高いよ」といわれれば、動揺が走り利確が出るのは当然です。
 月曜日のNVDAの株価がどうなるか?と聞かれるとかなり困ります。引き続き売られそうでもあるし、買いたくてうずうずしていた人が、「チャンス」とばかりに買いに走るかもしれません。ちなみにチャートは急落の後、急速に戻していていい形をしています。(私は予想PE60くらいまではいくのではないかと思っています)

 私がNVDAを出したのは、「株価はどう動くかわからない」と思うからです。来週以降、「あれ以降大きく下落したよね」or「一時下げたけど、あれは買い場だったよね」になるかは後になってみなければわかりません。

 私も昨晩、レポートしたIBMを買いに行きました。いつもは、約定まで見届けるのですが、指値して、「金曜だし買えるだろう」と放置して寝ました。でも約定していませんでした。

f:id:tingisuhan:20170610184323p:plain

11時頃152.5ドルで指値したのですが、低すぎたようです。154ドルを越して引けています。いい感じのチャートです。底を打った感がさらに高まりました。仕方がないので来週買います。

「米国株は高過ぎる、いずれ安くなるに決まっている」
 という説は一見的を得ているように見えます。でもこの意見には、発言者の立場が透けて見えます。持っていない人のやっかみでなければ、「買いたいと思っている人」です。売りたいと思っている人は、「高すぎる」なんていうはずはありません。「ありあとあしたー」ととっくに売っているはずだからです。ソロス氏のように空売りしている人はもちろん、こう言うでしょうが。
 買いたくはあるが、「高値掴みはしたくない」という気持ちが買いを躊躇させます。そんな人への魔法の言葉がこれです。これで買う気持ちはぱったり止まります。
 米国株は現在史上最高値にあります。でもこれは、今回が今年初めてではありません。更新するたびに史上最高値です。これが、てっぺんなのか、上昇する過程なのかは、誰にもわかりません。

 「ムードに流されて高値を買わされる」のと「意志を持って自分で高値を買う」とでは意味が全然違う。と思います。
 NVDAの2年チャートです。

f:id:tingisuhan:20170610190343p:plain

 実に2年で7倍超になっています。1年でも3倍です。この急上昇をみて、「安くなれば買おう」と考えていた人は、今その実行力が試されます。先週の初めに戻っただけとはいえ、6%超急落しました。待っていた下げが来ました。本来ならここで、買い行動に出るべきです。何しろそう予定していたわけですから。
 しかし、買うにすれば抵抗感もあります。まずハイテク株全般が下げています。

(参考)アップル(-3.9%)、アルファベット(-3.4%)、フェイスブック(-3.3%)

マイクロソフト(-2.3%)、インテル(-2.1%)アマゾンもー3.16%

 また、NVDAは130ドルまで下落するというレポートも出ています。

 つまり「買わない理由」はそろっています。結局は自分が判断するほかありません。
まとめ
 市場や情報に振り回されないためにも、「投資リテラシーを高める」以外に方法はないと感じました。

以上です。みなさまのよい投資を!

お願い 下の米国株のところをクリックしてランキングにお戻りいただけると、ランキングの点数が上がるのでうれしいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサードリンク