チンギスハンのブログ。シニアが米国株に投資

シニアが米国株に投資。地方に住む60代です。今年3月にリタイアしました。年金が10万円と少ないので、米国株で補います。勉強がすべてだと聞きました。一緒に勉強していければうれしいです。よろしくお願いします。

下げはしたが結構底堅い展開。下げは浅いか?買い候補の買いタイミング検証(保険銘柄)

 米国株投資家の皆さまこんにちは。米国株永久投資を目指すチンギスハンです。
昨日の米国市場ですが、始まりはダウ170ドル安とかだったので、「おっ、さすがに下げてるな」という感じだったのですが、結局は▲45.74ドルの20550.98で引けました。
 下げはしましたが、「地合いはかない底堅い」と感じました。保険株なんか、METが▲3%近くだったのに終わってみれば、▲0.5%ほど。買いのエネルギーはかなり強いと感じました。ダウのチャートを見てみます。

 RSIが40とトランプ以降初めての調整らしい調整と言えます。50日平均線を下に抜けそうです。MACDも下げを示しています。下降トレンドの中にありとてももう下げ止まったとは言えない状況です。
 しかし、今回の調整はそう大きくなくて、浅いものになる気がしています。理由は、これだけ4か月調整無く上げてきて、そして明確な下降トレンドになっているわけですから、利益確定するならどんどん売るはずです。それには下げ幅があまりにも小さいです。昨日の後半をみても、すかさず買っている人たちが多いということです。タバコなんか1%くらいのマイナスだったのにプラスで引けています。明確な下げに買い向かっている人が多い(機関投資家やロボットかも知れないけど)ということは、下降トレンドではあるけれど相変わらず、リスクオンの状態が続いていると考えられます。
 したがって、4月の1Qの決算を待たずして上昇に転ずる可能性もあります。大幅な下落が期待できないということを念頭に買作戦を考えないといけません。

 

 今回、買いを狙っているのは、保険銘柄のMETとPRU、工業銘柄3つ、IBM、GE、BAそれからタバコ株MOとPM、石油株XOMとRDS.Bシェルです。欲張りですね。今週の週末くらいから買いに入りたいと思っています。そこで、タイミングを検討したいと思います。今回は、上げ相場の主役の金融銘柄から、保険銘柄の2つを見たいです。

 

  METとPRUの買いタイミングを検証。  
 METメットライフとPRUプルデンシャルの買い時を探りたいです。まずは、株価、予想PER、配当(3/28SBI証券)
MET 51.69ドル予想PER10.1配当3.1%RSI(14)38
PRU 104.5ドル予想PER10.4配当2.8%RSI(14)30.6
どちらもPERは十分です。配当もまあまあです。4月の1Qの決算発表で、上にも下にもかなり振れそうです。ある程度の上下は覚悟が要りそうです。
METのチャートです。2年です。

かなり明確な下落のサインが出ています。
トランプで20%ほどがーと上げてからはどちらかというと緩やかな下降トレンドです。これはちょっとまだ買えませんね。ただ4月の1Qの発表でトレンドが変わる可能性はあります。その前に仕込むかどうか、悩ましいですね。まあ50ドルを切れば、配当も3%越えなので、ずっと持っていても問題はないと思います。

 

PRUです。2年です。

こちらも明確に下降トレンドに入っていますね。
 ただ感覚としては、これだけ下降トレンドが明確ですからもう少し下げてもいいように思うのですが。昨日も102ドルくらいから始まり、結局104ドルまで戻しています。チャートで見るより強い感じはします。100ドル以下で買いたいのですが。そこまで下がるかどうか微妙です。

 

今日のまとめ
保険銘柄はかなり明確な下落トレンドにある。当面はSTAY。しかし今後も動きを注視します。

 

以上です。他の銘柄は順次検証します。ここまで長い文をお読みいただきありがとうございました。
みなさまの良い投資を!

 

お願い
下の米国株の看板をクリックしていただければ、ブログランキングの点数が上がるのでうれしいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 〇このブログの内容に関するお問い合わせやご感想はtingisuhan01@gmail.comでお寄せ下さい。
■個人情報の管理 当サイトは、「お問い合わせフォーム」から得た、個人名、電話番号、メールアドレスなどのいわゆる「個人情報」を、お問い合わせいただいた内容についての確認・相談、情報提供のためのメール送信(返信)の目的以外には使用しません。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク