チンギスハンのブログ

投資歴40年。2006年に大台突破。リーマン時は1株も売らず追加投資も。昨年3月リタイア。66歳。広島県地方都市在住。一緒に成功しましょう。わかりやすくて面白いブログをめざします。がライフワークです。

スポンサーリンク

暴落時の準備

<投資家必見>株価下落で資金の置き場所はどこが有利?

株価がさえません。こんな時に資金をどこへ置くのがいいか検討しました。 結論から言うと高配当デフェンシブ株、ドルMMF、日本円の3択です。 どれが有利かは立場や判断によります。 ドルで考えると高配当株が有利か? VOOはS&P500ETF SBI証券 12,12 株価 予…

今年のハイテクの成長と崩壊から将来の戦略を学ぶ。

株式投資家のみなさまこんにちはチンギスハンです。さて昨日の上げで3指数ともにダブルボトムの好形を作り200日線を上抜けしました。下落トレンド入りの可能性は減りました。S&P2790.37 +1.09% Nasdaq 1.51% ダウ 1.13% 今回はだらだら書いた記事で…

今度の暴落は今回の下落の最低3倍のインパクト

こんにちはチンギスハンです。今回の下落は最近参入した人には大きな試練となりました。しかし悪いことばかりではありません。多くのことを教えてくれました。 1 今回の下落は10%ほどであったこと。しかも為替は反応せず。 (1)大した下落の理由はなか…

次回株暴落時のベストの買いを過去から考える。グロース編

こんにちはチンギスハンです。 過去を振り返って将来の投資を考えるシリーズの2回目です。前回の記事(下に貼りました)で自分には高配当株よりインデックスが向いていると結論しました。今回はグロースとインデックスの比較です。まずデータから(SBI証券…

自分のベストの投資法を過去を参考に決める。

おはようございますチンギスハンです。 FRBがハト派で行くとマイルドになるでしょうがそれにしても相場は終盤戦という認識です。ちょっとしたことでの波乱が予想されます。今回も大きな原因はなかったと思います。ハイテクなど高くなりすぎていたので調整し…

暴落時のベストな行動はいくつもある。

おはようございますチンギスハンです。 昨日は暴落時の最悪の行動を検討しました。今日は逆に最善の行動を考えます。結論から言いますと 暴落時の最善の行動はいくつもある。 と思うのです。その理由は「投資能力」「行動力」「立場」は個人で違うからです。…

株式暴落時の最悪の行動とその対策は?

こんにちはチンギスハンです。 リーマンショックから10年が経過して景気後退と株価下落が意識されだしました。「暴落時はどう対応したらいいんだろう?」とお考えの方も多いでしょう。極端な場合を想定するとわかりやすいと言われます。そこで「最悪な事態…

株価下落時に使える個人投資家2つの特権。1つは日本人限定。

株式投資家のみなさんこんにちはチンギスハンです。 世界で元気だった米国の株式市場も長期平均線を抜け出せず調整が続いています。 長短移動平均線でデッドクロスも発生しています。日経平均はこちら。 また先日OECDがGDPの下方修正を発表しました。 11,21 …

暴落に強い高配当株投資は満足度最大。向いているのはどんな人?

こんにちはチンギスハンです。今日は人気の高配当株投資です。 高配当株投資は独立している、他と比べる必要なし。 よく投資法の優劣が問題になります。主にパフォーマンスが基準になっているようです。でも私はこれには異議ありです。他の要素も大きいから…

知らないとチャンスを逃す暴落時の知恵、PERは上昇する!

こんにちは暴落準備投資家のチンギスハンです。2018年11月23日(金)記 ところで株価収益率PERってごぞんじすよね? 「当たり前だ。基本中の基本じゃあないか」って言われそうです。念のために PER=株価÷EPSですね。米国ではPEと表示されます。 あなたはこ…

スポンサーリンク